お酒の情報サイト


リキュールの飲み方

蒸留酒に香りや甘味をつけたものがリキュール。本来の味を楽しむためには、食後か就寝前にごく小量をストレートで飲むのがいちぱん。 甘すきると感じるときや食前酒として飲む場合は、水や炭酸で割ります。 クセのあるカクテルにしづらいリキュールでも、シンプルな水割りやソーダ割りにすると、けっこうおいしく飲めたりします。

口当りがよくて甘いリキュールは、つい飲みすぎてしまいがち。 しかし、その色や香りに似ずリキュールはとても強い蒸留酒なのです。ブランデーやウイスキー、スピリッツなどと同等と考えて、量はほどほどに。



リキュールの基礎知識
┗リキュールの飲み方
注目のサイト
金儲けの法則|ダイナソー|1万円GET|福引|アナタの本質


(C)お酒の情報サイト